HD Video概要 1

hd-video「HD」とはハイ・ディフィニション(高解像度・高精細)の略語である。この意味合いは概ねの人々が解しているであろう。高解像度(より多くのピクセルで画像を映すため、非常に細かな部分まで鮮明に見える)が第一に挙げられる。従来の画質は「SD」と呼ばれ、640×480ピクセルが標準であった。それに対し、HDは960×720〜1920×1080ピクセルであり、非常に高い解像度を誇っている。次に、16:9の比率で今までよりも横長の縦横であること。これら一定の条件を満たしたものが、HD画質と呼称されるのだ。テレビでは「ハイビジョン(HDTV)」と呼ばれ、このHD画質の登場により、過去に経験したことのない驚異的な映像体験が可能になったのである。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *